ポリグロッツ〜好きな時に気軽に英語の「読み書き」を学べる

App

文中の知らない単語にタッチするだけで辞書が開く「ワンタップ辞書」を搭載。単語の意味を調べる手間をかけず、英語をスムーズに読むことができる英語ニュースアプリ、「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」

創業者自身、製造業の海外進出の支援に携わった前職時代、言語が壁となってうまくいかないケースを目の当たりにしたり、自分の周りにも、英語はできるようになりたいと言いながら、忙しさに追われて何もできていなかったり、継続できずに挫折する人が多くいるのを実感した経験があるそうです。

ちょうどその頃、知り合いのアメリカ人が教育系のテクノロジー企業(Knewtonという会社)に転職した縁で、その会社がやっているアダプティブラーニング(Adaptive Learning)というものに出会い、もうやるしかないと決意して、起業した次第です。

企画から始めてわずか数ヶ月で開発し、8月4日に公開しましたが、2日後には教育カテゴリでトップ10入りするというトントン拍子。

英語学習のアプリは他にも色々ありますが、決定的な違いは大きく2つあるとのこと。
1つ目はリーディング(読む)にフォーカスしている点。企業内で大半の人に要求されるのは「読み書き」で、そこにフォーカスしているアプリはほとんどなく、その点で他のアプリとは補完関係にあり、棲み分けできりと考えています。
2つ目は、英語を習得したいと考えながら、まだ何もできていない、もしくは過去にやっていたが、今はできていないという人たちを対象としているところ。
このような英語学習潜在層向けのサービスを提供するためには、いかにも勉強という敷居の高さを取りのぞく必要があります。ポリグロッツではその点を踏まえ、学習学習しておらず、好きなときに気軽にできるカジュアルなアプリに仕上げたそうで、それらの思惑が的を得たからからこそ、上記の短期間で大ヒットしたのでしょう。

関連記事

特集記事

TOP