Apple、正しくはPHGから、アフィリエイト契約打ち切りのメールが…

0

私はアフィリエイトをしています。

それで稼ぐことは、そもそも考えておらず、体験したいということ、何かの仕事(の提案など)に活かせるかもしれないということなどで、やっています。こんな気まぐれな性格ですので、もとよりアフィリエイトで幾ばくかでも稼ぐのは難しいと思っています。

また、稼ぐこと自体もどうやら難しいことは、いろいろ話しを聞いたり、ネットで見たりしていてわかっていました。
本業をリアルで持っていますので、アフィリエイトに時間を割くことはあってはならないことです。もちろんアフィリエイト副業で収入をということを生活の試算に組み込んでいるわけではありません。ただ、Appleのアフィリエイトは、あるだけで、カッコイイですし(マジ?この感覚、大丈夫ですかね)、アクセスの動向と万が一の購買って、どういう流れか知ることも、また、勉強です。
(で、万一、どなたかがお買い上げ頂いたら、どうするつもりなんですか!と言われれば返答に窮します、実は。)

以前にも書きましたが、アクセスが少ないので何とか工夫をして続けている今日この頃。

先日、Appleのアフィリエイト元からメールが来ました。

それが、これです。

afi

何と、売上がゼロなので、8月には契約打ち切りということで。

手を変え、品を変え、コンテンツを投入して更新をしているんですが….
どうやら、アフィリエイトは無理なようです。

確かに一般企業の営業マン同様に、緊張感を持って、アフィリエイトしろというのは、ブランドを貸与している側としては、ごもっとも!ではある気がします(でも、キツいですけどね)。

根本を考えるに、SEO対策も大事でしょうが、実際は、ブラックボックスです。
結局は、魅力的なコンテンツを継続して公開し、集客し、そこから次の展開を考えるべきだろうと思っています。

これ、リアルの集客の悩みや施策とまったく同じですね。

どうなることやら….。
これでアフィリエイト退会になったら、カッコ悪っ!

Share.

Leave A Reply