知ったかぶりの用語解説 【M2M】

0

M2Mとは Machine to Machine(マシーン・ツー・マシーン)、つまり、機器間の通信を意味します。人間の介在無しに機器同士がコミュニケーションをして動作するシステムです。M2M以外に、人間同士の通信をH2H(Human to Human)、人と機器との通信をH2M(Human to Machine)、M2H(Mcheine to Human)と呼びます。最近、IoT(Internet of Things)がメディアを賑わしていますが、そのひとつに含まれるものです。

Share.

Leave A Reply