ニーチェ

コトバ

世界を動かそうと思ったら、まず自分自身を動かせ。

いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、

まず立ちあがり、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。

その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。

(ニーチェ/ドイツの哲学者)

関連記事

特集記事

TOP