知ったかぶりの用語解説【 オンプレミス on-premises 】

0

企業の業務システムなどで、自社で用意した設備でソフトウェアなどを導入・利用すること。自社運用。もともとこのような形態が一般的だったため特に名称は無かったそうですが、インターネットなどを通じてメーカーなどが用意した環境を遠隔利用するクラウドコンピューティングやSaaS/PaaSなどが普及してきたため、これらと対比する文脈で従来の方式を意味する用語として広まったそうです。

Share.

Leave A Reply