自動で走るか、自分で動かすか。これからの自動車。

0

先日、テスラを見る機会がありました。
全体、カッコいい〜。

tesla1

インパネ部

tesla2

情報画面部。で、でかい。
グーグルMAP。これじゃあ、カーナビメーカー各社は、大変ですね。

tesla3

グーグル検索。ここで?

tesla4

energy consumptionとあるので、
交流充電電力量消費率、エネルギー消費量。

tesla5

電話を接続すれば、ハンズフリー通話かな?今更それだけ?
tesla6

先にもアップしましたがトヨタとSapの協業を映像化したもの。

話しは相変わらずそれますが、グーグル等、自動運転の車の話題をこのところよく見ます。
個人的に思うのですが、車は、極めてプライベートなヴィークルです。
電車や飛行機のような大勢で移動するそれではないので、個人の価値観、嗜好が色濃く出ますし、究極の個室と言う人もいます。他方、進展度合いは各国でまちまちですが、先進国は高齢化が進みます。そんな中で自動化された移動手段は、高齢者がハンドルを握ることで起こる事故軽減の面でも改善策のひとつでしょう。
(ただ、自動運転で起きてしまった事故はどうなるのか、議論も起こっていますが。)

現在流れているマツダ自動車のCM「Be a Driver」は、そんな時代の流れへのカウンターメッセージとも受け取れますね。私は好きです。
何でも自動化省力化効率化していき、「手応え」のある体験が少なくなって行く中、ドライビングは、数少ない五感覚醒の体験です。そんなに車に興味のない私でさえ、ハンドルを握って、遠出したい気分になる時が、たまにあります。風を切って、木立の中を疾駆するのは、解放感を味わえ、スイッチの切り替えに良い環境をつくってくれます。

あなたは、文字通り「自動の車」が良いですか?自らハンドルを握る「自らが動かす車」が良いですか?

Share.

Leave A Reply