curatous

Curate+Curious=Curatous

© curatous All rights reserved.

20153/1

知ったかぶりの用語解説 【仮想化】

プロセッサやメモリ、ディスク、通信回線など、コンピュータシステムを構成する資源(および、それらの組み合わせ)を、物理的構成に拠らず柔軟に分割したり統合したりすること。
それらを複数の論理リソースに見せかけたり、複数の物理リソース(複数の補助記憶装置群やサーバ群)を単一の論理リソースに見せかけたりできる」という実用的定義があるそうです。また、単一の物理リソースを何らかの特性の異なる単一の論理リソースに見せかけることもできます。そして、仮想回線により、幅が拡がるのですね。

1台のサーバコンピュータをあたかも複数台のコンピュータであるかのように論理的に分割し、それぞれに別のOSやアプリケーションソフトを動作させる「サーバ仮想化」や、複数のディスクをあたかも1台のディスクであるかのように扱い、大容量のデータを一括して保存したり耐障害性を高めたりする「ストレージ仮想化」などの技術があります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20205/27

macOSCatalina10.15.5提供。多数のバグ修正だって。

先に書きますが、「アップデートでMacが立ち上がらなくなった」などの話は毎度のことなので、アプデのリスクは情報収集した方が良いと思います。…

20205/17

「iPhone safari」ブックマークの方法って、知ってました?

タイトルの件、以前と変わった気がしたんですけど、私だけでしょうか...。以前は、表示されたページの画面下の「ブックマーク・アイコン」をタッ…

20205/16

折りたたみ式iPhone、そろそろ?

https://youtu.be/OesVttlQVF8 『iOS beta news』は、最新のリークにより明らかになったiP…

20205/10

自信を持ってグルメじゃないよ宣言①【カップ麺ちゃんぽん 美味いから好き】

これを書いている2020年の春は、世界中が自粛なので、このタイトルについては、基本的に、自宅で楽しめる=通販で手に入るものです。長崎に縁も…

20205/6

出たね、噂通り、MacBook Pro!

ちょっと前から、噂が出てた新しいMacBook Pro、5月4日発表になりましたね!Magic Keyboard搭載、「独立ESCキーあり…

ページ上部へ戻る